GALLERY

​三原出身の陶芸家・植田恭行さんの陶芸作品展示

Bluegreen(ブルーグリーン)のお店は、親戚の家を借りて営業していますが、この家で育った親戚の義理の弟が植田恭行さんであることがご縁で、お店で作品を展示することになりました。
植田恭行さんプロフィール

1956(昭和31)年三原市に生まれ、23歳で陶芸の道に入りました。滋賀県信楽町・沖縄県読谷村・スペインマドリード・岡山県賀陽町(現吉備中央町)の陶房で延べ10年にわたって多様な作陶技法を習得、1990(平成2)年34歳の時に地元・田野浦にて独立し、陶房「当喜窯」を開きました。

その後20年間にわたり精力的に制作を続け、古里の美術工芸文化の振興に努めました。

没後10年になる本年(2021年)、三原芸術文化センターポポロにおいても、12月23日(木)~26日(日)に「陶芸家 植田恭行の世界」と題して、没後植田さんが遺した独創性と遊び心に満ちた温かみのある数多くの作品を紹介されます。

684.jpg
685.jpg

旧店カフェテラスと同様、作品展示や作品販売をしていますので、お気軽にご連絡ください。

 

現在、作品の展示販売しているものは以下のとおりです。

  • イヤリング&ピアス・・・高根島出身の作家さん(Timer.)の手作りアクセサリー

  • デコパージュ石鹸・キャンドル・・・里江さんによるさまざまな繊細な模様を施した石鹸やキャンドル

  • 吹きガラスの小物・・・真希さんによる手作りの箸置きやグラスなど

  • アクセサリー&小物・・・彩さんによるパーツから細部まで丁寧に作られた美しいこだわりの作品

  • ​竹細工・・・Hiroさんが作った竹細工のカエル、カタツムリ、トンボなど

  • ​アクアリウム・アロマワックスカップ他・・・麻裕美さんに花を使った素敵なインテリア

アクセサリー by Timer.
和布小物
ハーバリウム (植物標本)
デコパージュ石鹸
ネコちゃんの箸置き
吹きガラス小物